FXのリスクとメリット


外貨貯金とFX top>リスクとメリット>FX

FXは日本では10数年ほど前から始まった金融取引で、株や外貨貯金などと比べると新しい取り引きです。

FXにはどんなリスクやメリットがあるのか、まとめてみました。

○レバレッジの設定により、大きな利益を出すことができる
○手数料が非常に安い
○24時間いつでも取引できる
×高いレバレッジを設定すると、非常に大きな損失を出すことがある
×確定申告をしなければならないので面倒

FXは新しい金融取引なだけに、誰もがいつでも取り引きできるよう、利用しやすく便利な仕組みになっています。

FXを取り扱う業者も増えて、現在は100社ほどあります。

この中から自分にとって良いと思われるFX業者を選び、そこで口座を開設して取り引きを開始します。

FXは取り引きによっては大きな損失を出してしまう可能性もありますので、事前にしっかり学習しておいた方が良さそうです。


リスクとメリットに戻る

外貨貯金とFX