20数種類の通貨から選べる


外貨貯金とFX top>FXと株の比較>20種以上の通貨

FXの場合は、株取引よりもずいぶんシンプルな取り引きになります。

FXではまず、取引する通貨のペアを決めます。

FX業者によって取り扱っている通貨は異なりますが、だいたいどこのFX業者でも扱っている主要な通貨から選んでも問題ないでしょう。

この通貨の中から2つを選び出して、通貨ペアとします。

たとえば米ドル/日本円は代表的な通貨ペアですが、初心者に限らず多くの人が選択する通貨ペアですので、この通貨ペアから始めるのも良いでしょう。

通貨の種類は20数種類ですから、株取引のように膨大な銘柄から選び出すよりは余程簡単だと言えるでしょう。

たとえ最初の通貨ペアでうまくいかなくても、また新たな通貨ペアを選ぶのに、それほど苦労はしないはずです。


FXと株の比較に戻る

外貨貯金とFX