株とFXの取引時間


外貨貯金とFX top>FXと株の比較>取引時間

株とFXでは、取り引きできる時間にも違いがあります。

株式投資は、取り引きの時間が次のように決まっています。

・前場:9:00〜11:00
・後場:12:30〜15:00

株は証券会社のシステムが対応していれば、ネットで24時間注文を出すことはできますが、実際に株価が動くのは上記の時間だけです。

会社員など、この時間に株の売買ができない人も多いと思います。

それに対してFXは、24時間取り引きが可能です。

会社から帰宅した後、自宅でパソコンを立ち上げてリアルタイムで取り引きを行うことができます。

実際に会社員や主婦が副収入目当てでFXに取り組むことも多いようです。

株よりも取引時間が長いことも魅力の一つでしょう。


FXと株の比較に戻る

外貨貯金とFX